フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン (FCJ)

Ferrari Club Japan

フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン 

1989年に創立され、これまで多くの方々に支えられて今年25周年記念パーティーを無事終えた「フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン(FCJ)」は、メンバー総数500名以上、毎年20以上のイベントを開催するクラブです。このクラブは収益のためにあるのではなく、次のような目標を叶えるために存在しています。
-フェラーリの精神を広く知らしめ、メンバー間の交流を推進する。

-フェラーリ本社、ならびにその関連組織との関係を保ち、より親密なものにする。

-モータースポーツイベントや旅行など、様々なイベントの企画や運営を行う。

-メンバーの皆様に情報や利益を提供する。

-メンバーの皆様にセイフティ・ドライビングを広める。

FCJは、フェラーリのオーナーの皆様に、心からカーライフをエンジョイしていただくためのクラブ組織なのです。

クラブの詳細

フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン

クラブ名 フェラーリ・クラブ・オブ・ジャパン (FCJ)
設立 1989年
会員数 500名
住所 東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル12F  107-6012
電話番号 +81 50-3551-2510
Fax番号 +81 368002091
E-mail fcj@ferrari-club-of-japan.jp
会長 五十嵐 正幸
副会長 天満 真吾、前田 浩昭、中山 隆弘、平田 寿
顧問 加藤 弥寿彦
理事・会計監査 石田 格
事務局 窪山 泰臣、池田 理枝子