488 GTB がさらに受賞

488 GTB がさらに受賞

GT & スポーツカー

ロブ・レポート英国版が V8 ベルリネッタを「スーパーカー・オブ・ザ・イヤー」に選出

4月21日、ロンドン発 – 卓越したFerrari 488 GTB は、世界中の自動車およびライフスタイルのメディアから栄誉を与えられ続けています。そして、今回は、本日店頭発売/オンライン発行のロブ・レポート英国版によって「スーパーカー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれました。英国版の初版には、過去12ヶ月に発売された中で最高のモデルを選ぶ初の「カー・オブ・ザ・イヤー」賞が含まれています。

ロブ・レポート誌英国版の自動車編集者、グッドウッド・ロード&レーシング誌の編集者、およびテレグラフ・カーズのコラムニストを務めるエリン・ベーカー氏は、「フェラーリは、新たな領域に突入し、すぐにクラスのトップに上り詰めました。488 GTB は 3 秒以内で 0-60 mph (約100 km/h) に達し、まるで地対空ミサイルのように 205 mph (約330 km/h) まで加速します。フェラーリの基準でも、驚くほど速いモデルです」と評しました。

一方、EVO誌の創設者であり、元編集者のハリー・メトカーフは、「488 GTB は、ジュニアスーパーカークラスを覆します」とまで述べています。さらに、カー・オブ・ザ・イヤーの審査員で、CAR誌の寄稿編集者であるベン・オリバーは、自らの体験を「パフォーマンスは途方もなく、シャシーは圧倒的と言わざるを得ません。陶酔のドライビング感です」とまとめています。

Ferrari 488 GTB は、さまざまな国々のメディアから賞を与えられ、受賞の点では史上最高の成功を収めたフェラーリとなっています。リニアな出力特性で最高出力 670 cv を発生するため、ドライバーはエンジンの極限のパフォーマンスを引き出すことができ、また、フェラーリ V8 の象徴となっているシングルプレーンクランクサウンドを響かせます。