フィヨルドのドロップトップ爽快感

フィヨルドのドロップトップ爽快感

GT & スポーツカー

オフィシャル動画の舞台裏: 488 Spider

9月25日、マラネッロ発 

私たちがソーシャルメディアで明かした断片を集めればお分かりになるでしょう。マラネッロの最新作、Ferrari 488 Spider のオフィシャル動画は、ノルウェーで撮影されました。

 

今回は、撮影の舞台裏をご紹介します。フィヨルドに深い森や海、溢れんばかりの光に満ちた壮麗な世界を背景に撮影された動画です (この高緯度地方では、8月の太陽は一日中、ほとんど沈むことはありません)。感の鋭い方ならお気づきと思いますが、この息をのむほどのアトランティックロードは、ノルウェーの海岸線を縫うようにしてどこまでも伸びています。地方都市のモルデとクリスチァンスンの間の島々を結ぶみごとな橋が次々に現れるこのルートは、激しい嵐の吹きすさぶ冬の季節はとりわけ壮観です。また、488 Spider がエンジン全開で駆け上った山肌を這うようなアスファルトの一本道が気になる方もいらっしゃると思います。ここは、傾斜角9%、11以上のヘアピンカーブが連続するトロールシュティーゲン、つまりトロールの小道と呼ばれる1936年に造成された道で、息を呑むような自然の中にある、西ノルウェーで最も人気の高い一般道路です。

 

さらなる事実: 動画の中で488 Spider が停車した場所。そこは、昨年公開されたアレックス・ガーランドのSF映画、エクス・マキナの撮影にも使われたそうです。