国際的なデザイン賞受賞: F12berlinetta

国際的なデザイン賞受賞: F12berlinetta

GT & スポーツカー

2014年5月29日、イタリア・マラネッロ発

「フェラーリF12ベルリネッタ」は、歴史と最も名誉のある国際的なデザイン賞のひとつ、「コンパッソ・ドーロ(黄金のコンパス)」を受賞しました。昨夜、ミラノのオフィチーネ・アンサルド・エキシビションホールで、フェラーリのシニアバイスプレジテント・オブ・デザインのフラヴィオ・ マンツォーニが社を代表して賞を受け取りました。

授賞式の席上、ADIデザイン審査委員は「F12ベルリネッタ」の革新的なエアロダイナミクス・ソリューションによる流れるようなダイナミックなフォルムを、技術と美学の完全な結合であるとして讃えました。

「F12ベルリネッタ」は、フェラーリ・スタイリングセンターがピニンファリーナと共同でデザインした、これまでで最もパワフルかつ高性能を誇るフェラーリ・ロードカーです。最も優れたエアロダイナミクスの効率性とフェラーリ・フロントエンジンV12モデルの典型とも言える優雅なプロポーションの完全な融合を実現させたモデルです。

フェラーリにとって、この重要なアワードの受賞は今回が初めてではありません。2001年、革新的な産業かつエンジニアリングを実現した当社の功績により、ルカ・ディ・モンテゼーモロ会長がコンパッソ・ドーロを受賞しています。この時フェラーリは、全ての開発の中心であるファクトリーで働く従業員や社内全般の環境に起業文化を求めた結果もたらされる、絶え間ない技術開発研究および、広く一般に認知されている卓越した美学が称賛されました。