Ferrari J50がRed Dotアワードの最高賞を受賞:プロダクト・デザイン2017

Ferrari J50がRed Dotアワードの最高賞を受賞:プロダクト・デザイン2017

GT & スポーツカー

GTC4Lusso、LaFerrari Aperta、458 MM Speciale も Red Dot の栄誉に輝く

2017年7月5日、マラネッロ発 この度フェラーリは、3年連続でレッド・ドットを受賞しました。最優秀デザイン賞は、デザインの革新性と品質に対する最高の評価です。この誉れ高いプロダクトデザインコンペにおいて本年度のレッド・ドットの最高賞を受賞したモデルは、フェラーリの日本進出50周年を祝して極少数、オーダーメイドで生産される記念リミテッド・シリーズです。

488 Spiderをベースに、エレガントな2シーター・ミッドリアエンジン・ロードスターとして創造されたJ50の特長は、徹底的に未来志向のデザイン哲学を採用したことです。Red Dotデザイン賞の審査員の方々は、その革新性を称賛しました。フラビオ・マンゾーニの指揮の下、フェラーリ・デザインチームが設計したJ50 は、フェラーリのフオーリ・セリエ(特別な限定シリーズ)の伝統と精神に従い、わずか10台のみが製造されます。

デザインの専門家らによる国際審査員団は、GTC4Lusso、LaFerrari Aperta、458 MM Specialeの高いデザイン性に対し、フェラーリ・レッド・ドット・デザイン賞を授与しました。また7月3日の夜にドイツ・エッセンのAalto Theatre(アアルト歌劇場)で行われた表彰式では、今年で70周年を迎えるフェラーリの歴代モデルの優れたデザイン性にも焦点が当てられました。

実際、フェラーリの他に類のない伝統は、自動車業界において最も広範囲かつ多様性を備えたスポーツカーに集約されています。GTC4Lussoは、どのようなコンディションでも発揮する驚くべきパフォーマンスとスポーティーな優雅さ、そしてラグジュアリーな快適性を融合させた、4シーターの概念を刷新するフェラーリの主力プロダクションGT車です。また、限定生産スペシャル・シリーズの最新モデルLaFerrari Apertaは、GTとフォーミュラ1という2つの世界の高い技術的能力をロードカーで表現したとして称賛を浴びたスーパーカー、LaFerrariのオープントップバージョンです。一方、458 MM Specialeはフェラーリのスペシャル・ワンオフ・プログラムの最新作のひとつです。
このプログラムは、真にユニークな、革新的で個性的なスタイリングの車輌を望むお客様向けにご用意したオーダーメイドサービスです。