フェラーリ、2 つのトップギア・アワーズに輝く

フェラーリ、2 つのトップギア・アワーズに輝く

GT & スポーツカー

Ferrari 488 GTB:スーパーカー・オブ・ザ・イヤー、F12tdf:エンジン・オブ・ザ・イヤー

マラネッロ、3 月 23 日 – フェラーリは再び BBC トップギア・マガジンによる 2 つの著名な賞を受賞。488 GTB が「スーパーカー・オブ・ザ・イヤー」に、F12tdf が「エンジン・オブ・ザ・イヤー」に輝きました。この受賞で、跳ね馬にもたらされたトップギア・アワーズは 12 年間に 5 つの「スーパーカー・オブ・ザ・イヤー」 – F430 Coupe、458 Italia、F12berlinetta、458 Speciale および 488 GTB – を含め 15 を数えます。

BBC トップギア・マガジンによる 488 GTB への論評: 「フルスロットルの 488 のパワーは忍び寄り、襲いかかる野獣そのもの。あなたはその速さについてこれるだろうか。」、そして「審美性とは主観的なものだということは分かっている。それでも、この車は今あるスーパーカーの中で最高の美しさだと思う。」「このコンセプトこそ、紛れもないフェラーリだ。」

160195-ferrari-488-gtb-premior-news-2

11 月にムジェッロで開催されたフィナーリ・モンディアーリでオフィシャルデビューしたF12tdf をフィオラノサーキットで走らせたBBC トップギアは、フェラーリにおける V12 エンジンの重要性を認めています。「エンジンの可能性とあるべき性能、そして現代の私たちが目指すべきものとして、この 12 気筒を凌ぐことのできるものはない。F12tdf 自体は一つの作品にすぎないとしても、エンジンは崇高と呼ぶにふさわしい。エンツォはこれを望んでいたはずだ。」