フェラーリのV8ターボエンジンが エンジン・オブ・ザ・イヤーを受賞

フェラーリのV8ターボエンジンが エンジン・オブ・ザ・イヤーを受賞

GT & スポーツカー

フェラーリはインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーで 記録的な数の賞を受賞

2016年6月1日マラネッロ− 本日朝フェラーリは、エンジンエクスポ2016 が開催されたシュトゥットガルトにてインターナショナルエンジンオブザイヤー表彰式受賞数の記録に並び、表彰されました。

30カ国以上からの63名の審査員と共に、インターナショナルエンジンオブザイヤー賞は自動車業界で誰もが望んでやまない賞の一つでもあります。

フェラーリは、インターナショナルエンジンオブザイヤーの中でも最も重要な総合での大賞を受賞しました。ツインターボV8エンジン部門では488GTB488Spiderが受賞。ツインターボV8エンジンはCalifornia Tのパワートレインのエンジンでも使用されています。このエンジンでベストパフォーマンスエンジン部門、ニューエンジン部門、また排気量別3.0L-4.0L部門でも1位に輝きました。

フェラーリのF12berlinettaF12tdf 6.3LV12自然吸気エンジンも4.0L以上部門で賞を獲得しました。