国際カヴァルケード:Ready to start

国際カヴァルケード:Ready to start

GT & スポーツカー

フェラーリ、カリフォルニアを駆ける

8月11日、米国・サンフランシスコ発 今年、「フェラーリ・カヴァルケード」は初めてイタリア国外で、開催されます。1年に2回の開催もまた、同イベント初のことです。世界中のフェラーリスティのためのエクスクルーシブなイベントは、2014年に上陸60周年を迎えたプランシング・ホース(跳ね馬)最大の市場、米国で開催する運びとなりました。世界各国から参加するお客様による、本イベント初の国際版カヴァルケードは、8月14日までにカリフォルニアを目指します。

 

プランシング・ホース車輌の旅は、サンフランシスコのゴールデンゲートから始まります。カヴァルケードは途中、ワインの産地で有名なナパ渓谷をはじめ、ビッグ・ベイスン州立公園、アルタモント・パスの砂漠、ハーフムーンベイの壮観な断崖など、カリフォルニアで最も景観の美しいルートを駆け抜け、代表的な景勝地に立ち寄ります。さらには、高低差の激しいコースとして世界的に有名なカリフォルニア州ソノマ・レースウェイで思う存分、サーキット走行を愉しんでいただきます。同サーキットは、フェラーリ・チャレンジ北米シリーズで最も人気の高い戦いの舞台のひとつです。