フェラーリ、被災者を支援

フェラーリ、被災者を支援

会社

被災者支援のために500台目のLaFerrariを製造

マラネッロ、8 月 31 日 - フェラーリで開催されたイタリアおよびドイツの二国間首脳会議において、セルジオ・マルキオンネ会長兼CEOは、フェラーリが当初計画していた499台に1台を追加してLaFerrari を生産することを発表しました。

跳ね馬初のハイブリッドスーパーカー、リミテッドエディションのLaFerrariの500台目は、8月24日に発生した地震で被災したイタリア中部の人々を支援するため、オークションにかけられます。