Ferrari 308 GTS - 1977

概要

308 GTS

1977年

多くのフェラーリファンにとってオープントップドライブは格別の楽しみです。フェラーリがピニンファリーナと協力して308 GTSを開発、この夢を実現させたのは1977年のことでした。取り外したタルガハードトップはシート背後にすっきりと収納できたのです。ルーフを切り取ったために失った強度を補完するため、シャシーには専用の補強材が組み込まれました。動力性能は308 GTBと変わりません。

フォーカス・オン

Ferrari 308 GTS - 1977

308GTSは1977年のフランクフルト・ショーでデビューし、フェラーリのカタログモデルに加わりました。外観は、ペアを組む308GTBとよく似ていますが、ブラックの塗装を施された取り外しのできるグラスファイバー製ルーフパネルと、リアクォーターウィンドウに被さる梨地仕上げのルーバーパネルが相違点です。このパネルは開閉可能で、開くとリアクォーターウィンドウを拭くことができましたし、左側パネルの奥には燃料注入キャップが位置しました。どちら側もロックが可能だ。モデル名の“S”はスパイダーを意味しますが、これはディーノ246GTSの場合同様、フェラーリだけに認められたネーミング上の特権で、要するにタルガトップのことです。取り外したルーフパネルはシート背後に収納でき、オープンエアモータリングを満喫できます。308GTBと同じく、カバーをファスナーで留めるラゲッジコンパートメントはエンジンベイ背後に位置し、エンジンカバーを開けてアクセスします。やはり308GTBと同じく、次のアイテムがオプションで用意されました。標準より深いフロントスポイラー、スポーツエグゾーストシステム、ハイコンプレッションピストンとハイリフトカムのパッケージ、そしてピレリP7ロープロファイルタイアと組み合わされる16インチホイールです。

続き

308GTSはスチールボディとアルミのフロントリッドを特徴としており、北米仕様は重いバンパーと、フェンダーに角形のサイドマーカーランプが付くので識別ができました。主たる市場であるヨーロッパ仕様の308GTSシャシーは、社内コードネームティーポF 106 AS 100と呼ばれたチューブラースチール構造です。ウィッシュボーンによる全輪独立サスペンションは、コイルスプリング/油圧ダンパーと組み合わされ、ディスクブレーキが全輪に備わり、前後にアンチロールバーが装備されました。すべてロードカー用の奇数のシャシーナンバーが打刻され、ハンドルは左右どちらでも選ぶことができました。1977年から1980年までの生産期間中に、シャシーナンバー22619から34501にいたる3219台が製作されました。これは308 GTよりおよそ50%大きい数字です。

V8エンジンは308GTBのユニットと同じで、バンク挟角は90度、各バンクあたり2本のOHCはベルトで駆動した。81mm x 71mmのボア・ストロークから2926ccの排気量を得ました。ヨーロッパ仕様の社内コードネームはティーポF 106 AB 000です。エンジンはオールシンクロメッシュ5速トランスミッションと一体に横置きマウントされ、トランスミッションアッセンブリーはエンジンのサンプの下、後方に位置しました。ツインチョークのウェバー40 DCNF キャブレター4基がVバンク中央にマウントされました。エンジンの細かいスペックは仕向地により異なりますが、出力は255bhpが目安になりました。ヨーロッパ仕様の潤滑はドライサンプだったのに対し、オーストラリア、日本、北米仕様はウェットサンプでした。

Ferrari 308 GTS - 1977

高精細「308 GTS」の厳選ベスト・ショット。フォトギャラリーでは、この1977年型フェラーリ・モデルの細部および最も重要部分とともに車輌の際立つ特徴をお愉しみいただけます。

高精細「308 GTS」の厳選ベスト・ショット。フォトギャラリーでは、この1977年型フェラーリ・モデルの細部および最も重要部分とともに車輌の際立つ特徴をお愉しみいただけます。

主要諸元

V8 エンジン

タイプ ミドシップ縦置き・90度V型8気筒
ボア・ストローク 81 x 71 mm
1気筒あたり排気量 365.86 cc
総排気量 2926 cc
圧縮比 8.8 : 1
最高出力 188 kW (255 hp) at 7700 rpm
リッターあたり出力 87 hp/ℓ
最大トルク -
バルブ作動システム DOHC1気筒あたり2バルブ
燃料供給 ウェバー 40 DCNFキャブレター(×4)
点火装置 1気筒あたり1プラグ
潤滑システム ウェットサンプ
クラッチ シングルプレート
フレーム スチール製チューブラーフレーム
サスペンション 前 独立懸架、ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング、筒型ショックアブソーバー、アンチロールバー
サスペンション 後 独立懸架、ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング、筒型ショックアブソーバー、アンチロールバー
ブレーキ ディスク
トランスミッション 前進5段+後進1段
ステアリング ラック&ピニオン
タンク容量 80ℓ
タイヤサイズ 前 205/70 VR 14
タイヤサイズ 後 205/70 VR 14
タイプ 2座タルガトップ
全長 4230 mm
全幅 1720 mm
全高 1120 mm
ホイールベース 2340 mm
トレッド 前 1460 mm
トレッド 後 1460 mm
車重 1090 kg(乾燥重量)
最高速度 252 km/h
0-100 km/h -
0-400 m -
0-1000 m -