概要

1980年

308 GTSi

308 GTBiと、そのスパイダー版である308 GTSiは、同じボディとエンジンを共有しました。燃料噴射によりパワーの出方がスムーズになりましたが、残念ながら排ガス規制に合致するために多少の馬力を失っています。確かに排ガスはクリーンになったものの、キャブレター装着車の力強さが若干ながら薄れています。この状況を認識し、自社製品をクラスのトップに引き戻すべく、フェラーリはすぐさまV8のさらなる開発に取り組みました。目指したのは排ガス規制に適合し、なおかつパワフルなエンジンでした。

Ferrari 308 GTSi - 1980

フォーカス・オン

Ferrari 308 GTSi - 1980

1980年終盤、308 GTBと時を同じくして308 GTSに燃料噴射が採用され、308GTSiになりました。モデル名の最後につく“i”の文字は燃料噴射を意味します。外観は先代モデルとほとんど同じです。メトリックサイズのミシュランTRXラジアルを履く関係から5本スポークアルミホイールの鋳造パターンがわずかに異なります。14インチホイールと組み合わされるインペリアルサイズのミシュランXWX、16インチホイールと組み合わされるピレリP7もオプションで注文できました。

308 GTS同様、取り外し可能なタルガルーフはシート背後にカバーをかけて仕舞うことができました。ドア後方のリアクォーターウィンドウにはルーバーの切られた梨地ブラックのヒンジつきパネルが備わりました。

続き

インテリア

エクステリア同様、インテリアも308 GTSとほぼ同じです。主な変更点を以下に列挙します。レザー張りバケットシートのステッチパターンが変わりました。主たるメーターはひさしのついたメーターナセルに収まるのは同じですが、時計と油温計がセンターコンソール前端部の読みやすい位置に移りました。

ステアリングホイールのデザインも変わり、スポークがつや消しブラックになり、長手方向にスロットが開きました。先代モデル同様、センターコンソールにはオープンゲートの切られたギアレバーが備わり、その横にスイッチ、パーキングブレーキレバー、灰皿が備わりました。

Ferrari 308 GTSi - 1980
Ferrari 308 GTSi - 1980

シャシーとエンジン

主たるヨーロッパ市場向け308 GTSi用チューブラーシャシーの社内コードネームはティーポF 106 BS 100。サスペンションはウィッシュボーン、コイルスプリング、油圧ダンパーによる全輪独立懸架、ディスクブレーキも全輪に備わり、前後にアンチロールバーが装着されます。ロードカー用の奇数のシャシーナンバーが打刻され、ハンドルは右か左のどちらでも選ぶことができました。1980年から1983年初頭までの生産期間に、シャシーナンバー31309から43079にいたる1749台が造られました。

横置きにミドシップされるV8エンジンは基本的に308 GTS用ユニットと同じですが、4基のツインチョークキャブレターに代わり、燃料噴射を採用しました。バンク角は90度、DOHCはベルト駆動で、81mm×71mmのボア・ストロークから2926ccの排気量を得ています。ヨーロッパ向けモデルの社内コードネームはティーポF 106 BB 000です。このエンジンと組み合わされるのがオールシンクロの5速トランスミッションで、エンジンサンプのリア下側に位置しました。ギア比と最終減速比はエンジンの特性に合わせて変更になりました。燃料供給はボッシュのKジェトロニック。これと組み合わされる点火系はマレリのMED 803Aデジプレックス電子制御式で、各バンク専用の点火コイル、ディストリビューター、イグニッションモジュールを備えていました。

このモデル以降、世界市場向けの308シリーズはウェットサンプになりました。公表出力はヨーロッパ向けが214bhp、パワーを削ぐ排ガスコントロール装置がつくアメリカ向けは205bhpでした。

主要諸元

V8  エンジン

タイプ リア縦置き・90度V型8気筒
ボア・ストローク 81 x 71 mm
1気筒あたり排気量 365.86 cc
総排気量 2926cc
圧縮比 8.8 : 1
最高出力 157 kW (214 hp) at 6600 rpm
リッターあたり出力 73 hp/ℓ
最大トルク 243 Nm (24.8 kgm) at 4600 rpm
バルブ作動システム DOHC1気筒あたり2バルブ
燃料供給 ボッシュKジェトロニック・インジェクション
点火装置 1気筒あたり1プラグ
潤滑システム ウェットサンプ
クラッチ シングルプレート
フレーム スチール製チューブラーフレーム
サスペンション 前 独立懸架、ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング、筒型ショックアブソーバー、アンチロールバー
サスペンション 後 独立懸架、ダブルウィッシュボーン、コイルスプリング、筒型ショックアブソーバー、アンチロールバー
ブレーキ ディスク
トランスミッション 前進5段+後進1段
ステアリング ラック&ピニオン
タンク容量 74ℓ
タイヤサイズ 前 205/70 VR 14
タイヤサイズ 後 205/70 VR 14
タイプ 2座タルガトップ
全長 4230 mm
全幅 1720 mm
全高 1120 mm
ホイールベース 2340 mm
トレッド 前 1460 mm
トレッド 後 1460 mm
車重 1297 kg(乾燥重量)
最高速度 240 km/h
0-100 km/h -
0-400 m -
0-1000 m -