ファクトリー

デザインから
製造まで

マラネッロのフェラーリ本社には、会長をはじめ、他の役員のオフィスだけでなく、GTおよびF1のデザイン&製造エリアが設けられています(ただし、シャシー、ボディワーク・エリアは、1977年からフェラーリが100%保有するモデナのカロッツェリア・スカリエッティに設置されています)。

フェラーリのユニーク

フェラーリの DNA

情熱、勤勉さ、イノベーション、決断力、リサーチ、モチベーション、エクセレンス(卓越性)、積極的投資、テクノロジー、才能、トレーニング、高級感、セレクション、スタイル、メリット、チーム・スピリットなど、フェラーリのDNAを構成する要素は多岐にわたります。

このように、数々の要素によってフェラーリのDNAは構成されています。そして、その鍵を握るのは人材です。フェラーリの優れた車輌は、同様に優れた彼等、彼女等によって創造されているのです。人材は、前述した数々のDNA要素を組み合わせる知識からフェラーリのあらゆる活動まで、すべての分野において優れているのです。設計から製造、ロードカーからレースカー、セールスネットワークからブランド開発、トレーニングから従業員の福利厚生、受注によるカスタマーサービスから納車に至るまでの卓越性、これこそが「フォーミュラ・フェラーリ」なのです。